バンコク駐在員日記

駐在員を辞めてからは
沈没時代に逆戻り、
株式投資と先物取引で生活しています
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  

【2016.06.21 Tuesday 】 | - | - |
忍者は仕事前に女郎屋へ行く
JUGEMテーマ:旅行


忍者が他国で仕事する際には、
まずその土地の女郎屋へ女を買いに行ったという。

そのココロは、
女から現地の事情や地理などを詳しく聞きだすため。
現地の言葉(訛り・方言)を知るという目的もあるだろう。


一休さんが悟りを開くためと称して
酒場と女郎屋で修行(?)したのは有名な話。


だから、他国で女遊びするのは恥ずかしい事ではない。
作戦の一つであり、手段の一つである。


タイではMPはもちろんの事、
外人向け飲み屋のほとんどがそういう店だが、
外出禁止令で夜の女性は決定的な打撃を受けた。

今まで俺に”お愛想”しなかった女でさえ、
観音様のように微笑んでくれるようになった。
もちろん、営業熱心になったという意味だ


俺が尊敬するある人が以前、
「イサーンのおじさんは貧しくても笑顔で幸せそう。
 日本人は裕福なのに、通勤の車内では不幸に見える」

とメルマガに書いていた。


が、
”幸せなイーサーンのおじさん”の娘は
バンコクで売春しておじさんに送金しているかもしれない。

そして、赤シャツ暴動以来、外人客が激減し、
親孝行な娘は収入が途絶え、
親に送る金どころか自分の生活費すら無いかもしれない。

イサーンのおじさんが笑顔を失う前に、
我々にはできる事があるはずだ!


・・・と、
強引にまとめてみました

THE END

  

【2010.06.12 Saturday 00:26】 | タイ・バンコク旅行 | comments(19) |
ソイカウボーイ「バカラ」の美少女をペイバー無しでゲットするには
JUGEMテーマ:旅行


日本から友人が来ると、
手っ取り早いソイカウボーイに連れていく事が多い。

ナナプラザはバンコク初心者で混雑しているし、
そもそもソイナナへ行く道中がなんとなくウザイからでもある。


ソイカウボーイでは、俺はシーバスが好きなのだが、
今回の友人はバッカラを妙に気に入っているので
早めにバカラへ移った。

するとすぐに、
俺好みの美少女と、派手な化粧のコギャルの2人組が
ハイエナのように俺たちにタカリに来た。


俺はバンコク在住者とゴーゴーに行った場合、
女が「座ってもいい?」と訊いてきても断るのだが、
たまにしかタイに来ない友人と一緒の場合は
友人に楽しんでもらうために敢えて座らせる。

しかも今回は、
素人っぽい雰囲気の俺好みのタイプも居たので
素人系を俺の横に座らせ、派手系を友人につけた。

その後すぐに、
自称”父親イサーン人・母親日本人のハーフ”の友人も合流し、
ソイツにもタカリ癖のあるダンサーがついた。


この女どもが飲み物をガンガン飲むので、
元を取るためアチコチ触りまくってやったのだが、嫌がるどころか喜ぶ。

こういう客慣れしたスレまくった女は、俺は好きではない。
もっと 「嫌がるフリ」 してほしいのだ (^∀^)


案の定、ペイバーしろとウルサイ。

テキトーにあしらったら、
まだ夜24時になってもないのに、
私服に着替えて帰っていった。


派手系は
「ペイバーしてくれないんなら、帰るね!またね〜 わーい
と挨拶して帰ったが、
俺に付いていた素人系は、俺に見向きもせずに帰って行った。


それから暫く飲んで、
トンロー屋台街でメシ食っていこうとスクムビットまで出ると
さっきの美少女3人組が LITTLE ITALY の前で地ベタに座っている。
スクンビット23の角


「どこ行くの?」

「メシ食いに行くんだよ」

「私たちにも食べさせてよ!」

「いいよ!行く?」

「おごってくれるの?」

「おごってやるよ!」

「・・・」


自称ハーフの友人が彼女らをメシに誘ったが、
結局、彼女達はついて来なかった。


タイ男のお迎えを待っている風でもなかったから、
”立ちんぼ”ならぬ、
”座りんぼ”で客を待っているのは明らかだった。

あの時、
「メシ食った後のお楽しみもあるよ!」
と言えば、
ついて来たに違いない。

ま、俺はゴーゴーバーの女には興味ないけどね・・・


たぶん、あの”座りんぼ”3人組は、
一回転した後、店に戻って来てたんだと思う。

店に戻ってきたら、ちょうど俺のようなカモが来たってトコだろう。

一度ペイバーされれば、その後たとえ店に戻っても
何時でも好きな時に帰っていいはずだから、
俺たちについててもムダだと悟った時点でお帰りしたんだね。

俺はもう10年近くゴーゴーバーでペイバーしてないし、
今後もないと思うが、
好きな人なら、LITTLE ITALY の前で張ってれば、
思わぬ拾い物ができるかもしれないよ!

  

【2010.06.05 Saturday 00:30】 | ゴーゴーバー | comments(11) |
J−ONE からやって来たマットの達人
JUGEMテーマ:旅行


コーフューで大打撃を受けたMP業界。



財布がカラになったMP嬢から
電話やメールでガンガン勧誘されるので、巡回が大変だ。



先日、バンコクコージーに行くと、
ずいぶん前にJ−ONEから転職してきた女コンチア


「モデルは皆、大学生デス」


と日本語でしつこく迫るので


「俺は熟女好きなんだよ。しかもデブ専の」


と日本語で答えてやったが、
”熟女”とか”デブ専”の意味を知らないようだった。


で、金魚鉢前へ行くと今度は


「◎◎番、ワタシのオススメデス。
 マット、ジョウズ!ギャランティー・ナ!」



”マット、ジョウズ!”と聞けば、流石に興味をそそられるが、
その日は馴染みとの約束があるので断念するしかない。


この写真はイメージです。赤シャツが破壊したのではない・・・と思う


個室に入って”馴染み”にその話をすると、

「あ〜、◎◎番はジェイワンから来た娘だからね。
 あのコンチアもジェイワンから来たの、知ってるでしょ?」


「なるほど」


ちなみにそれは25番です。


俺が25番のテクを保証するものではありません。

  

【2010.05.29 Saturday 00:01】 | タイ・バンコク旅行 | comments(7) |
外出禁止令下でのバンコクの遊び方
JUGEMテーマ:旅行


5月20日(木)
夜間外出禁止令2日目 (21:00〜翌05:00)

夜間外出禁止令をタイ語では「コーフュー」?と言うそうで、
英語が原語らしいが俺にはよく分からない。


この女は後述のZという女に似ているので掲載しました


さて、この日、日本へ一時帰国する友人が2人居たが、
前日19日の時点で、どうやって空港まで行こうかと悩んでいた。

19日夕方の時点でバスの多くは運行を止めていたし、
タクシーは乗車拒否の嵐でタイ人たちも困っていたからね。

で、友人の一人は20日早朝の便なので、
間に合うように空港へ行く事はできない。
結局、後日の便に振り替えた。


もう一人の友人Mは夜23時頃の便なので問題はなかったが、
「日本へ帰れなくなる方が都合がいい」と暢気に言っていた。

だが結局、20日の夕方には
タクシーも喜んで空港まで行ってくれたようだ。


で、20日の21時頃、
俺が部屋で女にマッサージしてもらっている時に電話がかかってきた。
空港でヒマつぶしに困っている友人Mだった。

夜11時頃の離陸便なのに、
午後3時に俺の部屋を出て空港へ向かったので、
約7時間も空港でボケーっと過ごさなければならなかったからだ。


この女はAに似ているので掲載しました。


尚、この時の相手のAという女は昔からの知り合いで、
それまで一度もマッサージしてもらった事はなかったが、
俺がチップを多く払うというのを聞いてたんだろうと思う。

というのも、
かつて頻繁に俺の部屋にマッサージに来ていたZという女が、
「あの男、チップいくらくれるの?」
と、仲間からよく訊かれたと言っていたからね。

で、AはZの仲間だったから噂は聞いていたはずだ。


だから「夜間外出禁止令はチャンス るんるんとばかり、
俺に押し売りマッサージに来たに違いない。

夜間外出禁止期間なら、Zにバレないという計算なんだろう。
バレたら「仲間の客を奪った」と村八分になるからね


翌朝、目を覚ましてもう一回マッサージしてくれ、
更にAは部屋の掃除してからシャワーを浴びて帰った。


「バンコクは物騒な上に夜遊びできない」
とパタヤに行く人が多いみたいだけど、
こんな感じでバンコクでも楽しむ方法はある。

現金収入がなくなって困っているタイ人マッサージ師も多いからね〜

  

【2010.05.22 Saturday 00:20】 | タイ・バンコク旅行 | comments(4) |
イサーン系日本人のM君は訛りのきついタイ語を話す
JUGEMテーマ:旅行




昨日、日本人の友人Mとタクシーに乗ったのだが、
なぜか運転手がクスクス笑っている。

何が可笑しいのか分からないが、ずっと笑っている。



たぶん・・・
イーサーン人にしか見えないM君が
訛りのきついヘンなタイ語を話すので、


「イーサーン人のクセにヘンなタイ語を話す奴だな・・・
 まるで日本人が話す下手クソなタイ語を聞いてるようだよ・・・
 いや、イサーン人だからヘンなんだな・・・
 いやいや、実はクメール語圏のカンボジア系タイ人かも・・・」


と思ってるに違いない。

運転手はM君の事を
日本人だとは思っていないはずだからな・・・


・・・

と、M君に冗談言ったら、
M君は額に青スジ浮かべていた。

あまりにもバカにした冗談だと、
怒っていたのかもしれないな〜・・・



最近は普通の遊びばかりで、ココに書くようなネタがないので
完全に内輪ウケ狙いのネタにしました、あしからず。

また、
バンコク・モーターショーの写真もそろそろ賞味期限切れなので、
次回で最後にしま〜す!

  

【2010.05.15 Saturday 00:01】 | タイ・バンコク旅行 | comments(9) |
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
<<お気に入り〜っ>>

アジアン王

Gダイアリー


この本と
俺の公式サイトで
タイ情報は完璧?

アクセス解析
LINKS
RECOMMEND
旅の指さし会話帳〈1〉タイ (ここ以外のどこかへ)
旅の指さし会話帳〈1〉タイ (ここ以外のどこかへ) (JUGEMレビュー »)
加川 博之

旅行タイ語のベストセラー最新版
初心者向けっぽい装丁だが、
発音表記などに工夫が見られる。


バカにできない内容で、
読み応えアリ。
タイ旅行バンコク旅行には必携!
RECOMMEND
非居住者のすすめ (中公新書ラクレ 276)
非居住者のすすめ (中公新書ラクレ 276) (JUGEMレビュー »)
邱 永漢
タイでセミリタイヤ・ロングステイ・沈没生活するメリットが分かるよ
RECOMMEND
さわやかタイ読本―国際奇人変人都市・バンコクへようこそ!
さわやかタイ読本―国際奇人変人都市・バンコクへようこそ! (JUGEMレビュー »)
クーロン黒沢, エポック伊藤, 皿井 タレー


タイのディープな世界をおもしろおかしく綴った名作!
RECOMMEND
男と女のタイ語会話術
男と女のタイ語会話術 (JUGEMレビュー »)
ポンパン・レプナグ, Phongphan Lebnag

タイ語は発音がムズカシ〜イ!
でも、彼女にこの本を見せればバッチリ、ラブラブ!!
モテる男の必須アイテム
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH
PAGETOP  
 
since090929jptime3:00
ブログパーツUL5