バンコク駐在員日記

駐在員を辞めてからは
沈没時代に逆戻り、
株式投資と先物取引で生活しています
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.02.19 Sunday 】 | - | - |
ムーガタ「89」はホントに豚肉かな〜?
JUGEMテーマ:旅行


イサーン人が野良犬を捕獲するショッキング映像が
2004年にタイのテレビ番組で放映されていた。

エサで野良犬を誘って、不意にモリで突き刺し
弱ったところを檻に放り込んでいく。

他の野良犬はその光景を見ているのだが、
なぜか次々に同じ方法で捕獲されていく。

モリで突かれて「キャン!」と鳴くのが痛ましかった。


捕獲された犬は一匹70バーツで
中国やベトナムに食用として輸出されるそうだ。
韓国という言葉は出てこなかったな〜
  韓国は赤犬でなければダメなんだろうか・・・




しかし・・・


公共電波による情報ながら、いまだに俺は半信半疑。
ホントに中国・ベトナムに輸出しているのだろうか・・・?



ムーガタ(ムー・グラタッ)は本来、
”豚肉の鉄板焼き”という意味だが、あれが怪しい。

ムーヤン・カオリー(韓国焼き豚)とも呼ばれる、
ジンギスカン鍋みたいなので焼くアレだ。


ムーガタ とは謳ってない店も多いけど
バンコクでは「89」とか、郊外では「69」とか
食い放題の”値段”を看板にした店があるでしょ?
もっと安い店もたくさんあるよね・・・


食い放題で186円〜240円なんて、
マトモな豚肉ではありえないと思うのだが・・・
バーツ=2.7円で計算



会社の近くにあった”69”には
タイ人ワーカーや駐在員に誘われて何度か行ったけど
不味い料理が平気な俺でも、ほとんど受け付けなかった。
マズイというより、見た目が気持ち悪いし、食感も悪いから


バンコクでは、スクムヴィットとプラカノンの交差点近くの
(たしか)”89” にタイ女と、その弟との3人で行った(*)
そこはまだ新鮮っぽかったが、それでも殆ど食えなかった。
(*)こういう状況をムササビ丸さんは「キモイ」「痛い」と言うのかな〜わーい



ま、マズイ肉は病死豚肉なんて可能性もありうるし、
豚肉を捌くと、
体内から炭疽菌(*)が見つかることはよくあるそうだから
廃棄しないといけない危険な肉を横流ししてたりして・・・
2001年米国同時多発テロの頃に有名になった危険な菌




日本でも昔は、
”1500円食べ放題の焼肉店” なんてのが近所にできると
「アレは犬肉」と実しやかに言われたもんだけど、
「69」「89」には同様の疑惑の目を俺は向けているワケだ。



タイ人にそう言うと
「気持ち悪いこと言わないでよ!」
と怒られるが、疑惑を拭いきれない。

誰か真相を知っている人は居ませんか?


ちなみに、
「値段表示ナシ」の路上のムーガタ屋台などは
肉の見た目はともかく、けっこう美味しい店が多い。


それと、数年前のAPECか何かの直前、
バンコクでは”野良犬捕獲大作戦”を展開したが
野良犬の数が多すぎて収容所がアッという間に一杯になり
捕獲作戦は打ち切られたことがあった。

もしホントに中国・ベトナムに輸出してるなら
片っ端から捕まえて輸出すればいいと思ったのだが・・・

これについても詳しい人がいたら教えてください!

【2009.07.17 Friday 00:20】 | タイ料理 | comments(16) |
チップの分配方法
JUGEMテーマ:旅行

タイには元々、チップという習慣はない。
しかし、今のタイ経済には、チップは必要不可欠だ。

夜の女は必ず「+チップ」を要求してくるし、
日本料理屋などでもチップを置かないと
次回からサービスが悪くなる店もある。


レストランでのチップは、瓶などにプールしておき、
後でウェイトレス達で公平に分配するのが普通だ。


以前、よく行く店で見ていると、
5人で600バーツ以上を分配していたから、
かなりの副収入になるはずだ。
現在のバンコク都内の最低賃金は200バーツ/日くらいだから、
  うまく行きゃ、給料が2倍になるくらい大きいんだね。



で、
このシステムをうまく利用している店は多い。
どういう事かというと・・・


タイ人は用事があると、すぐに仕事を早退する。
「?」と思うような理由で帰宅する場合も多い。

(文化・習慣の違いなんだろうけどね・・・
 欠勤せずに来るだけマシとも言えるしね)



で、ギリギリの人数で切り盛りしている職場では、
一人早退されるだけでも大変になってしまう。


そこで、チップの分配のルールを
「早退せず、閉店まで居た人のみで分配する」
としている賢い店もある。
早番遅番がある店には使えない方法だけどね


この分配の行事というか儀式にあたり、
人間性を疑うようなゲームをする店もあるたらーっ
(ココに書いてあるのと同じ方法で分配する)



もちろん、サービス料を取っている店や、
サービスの悪い店には置いていく必要はないし、
屋台や大衆食堂でもチップは不要だ。


風呂屋でもサービス悪い女には払わなくていい。

昔、ナタリーで超カワイイサイドラインを選ぶと、
俺の人生で史上2番目のユルユル大穴だった事がある。

全く摩擦がなく、日本海に大根という感じで、
プリンセス・ダイアナと呼ぶにふさわしい女だった。

しかもその女、1回終わるとすぐにパンツを穿いて、
イビキかいて寝てしまった。

あまりの酷さに、コイツにはチップを払わなかった。
俺が風呂屋でチップをあげなかったのは、この1回きり。
  この女も、欲しそうな顔せずサッサと控え室に戻ったし、
  この女にはチップをあげない客が多いんだろう。

ちなみに俺の人生の中で最大の女は、グアムに居た中国人。
  グアムだけに、正に 「太平洋にゴボウ」 だった。



皆さんもサービス悪い女には払わないでね、
クセになるから!!

【2008.04.08 Tuesday 00:55】 | タイ料理 | comments(0) |
タイの農家
JUGEMテーマ:旅行

以前、Fさんとおっしゃる日本人と、
某ゴルフ場でお会いした事がある。

Fさんは昭和40年代前半にタイに渡ってきた人で、
タイの農産物を日本に輸出する仕事をなさっていた。
(約10年前に帰国されました)


Fさんは、
いろいろとおもしろい昔話をしてくれたのだが、
タイで事業をしていた人の話は本当に参考になる。


最近、俺は農業に興味を持っているので、
農業関連の話だと、たとえば・・・

タイは暑いので、畑の畝に藁を載せておかないと、
暑さのせいで根腐れをおこしてしまうそうだ。

日本でも夏場は、植物に水をやるのにも
日中に水を撒いてはいけないのと同じ理由だね。


また、野菜や果物を育てるのには、
キチンと肥料をやらないといけない。

しかし、タイの農家は貧しいので、
肥料を買う金がない。

そこで、
Fさんが肥料を買う金を先に渡しておくのだが、
農民は肥料を買わずに他の事に遣ってしまい、
結局、作物はダメになってしまう。

そこで、金を渡すのではなく、
肥料の現物を支給するようにしたのだが・・・、

畑に播かずに、肥料を売っぱらってしまい、
(その金で恐らく酒を買って飲んだりして、)
やはり同じ結果になってしまうのだそうだ。


他にも・・・
日本のスーパー、商社、消費者は厳しいので、
例えばマンゴスチンでも何でも、
大きさが一定でなければならない。

「●cm〜●●cmの大きさなら買うけど、
 その公差外の物は受け取らないからな!」


と言っておいてもムダな事で、
大きさがマチマチの物が混載される。

そこで、公差内であるかどうか、
チェックするための”ゲージ”を作って渡すのだが、
それでもメチャクチャなサイズの物が大量に入る。


こういった、基本的な事が全く守られないので、
常にタイ全土を車で巡回し、
チェックしなければならなかったそうだ。


在庫についても・・・、
電話で問い合わせても、ウソの回答が多いので、
実際に自分の目で見なければ、日本側に
「●t、出荷可能です」と言えないんだってさ!

この点は、タイで働いている人は皆、
一度は同じ事を経験していると思う。


このFさんも、タイ語には苦労していて、

「田舎へ行くほど、わずかな発音の違いで
 全く自分の言ってる事が通じないんだよ」


と言っていた。

今でもそういった状況は同じなんだけど、
Fさんもタイ文字を勉強したお蔭で
微妙な発音も修得でき、役に立ったと言っていた。
確かに、茶店で飲み物を注文する際のFさんのタイ語は流暢で、
 普通の日本人駐在員のオッサンとは比べ物にならなかったような記憶がある。



他にもいろんな話を聞かせていただいたのだが、
ココでは紹介しきれないので、またの機会に。


なお、Fさんの息子さんの内の一人は
今もタイにいらっしゃるようなので、
もしも、このブログを読んでくれてたら
コメントを送ってくれると嬉しいな〜。
【2008.03.03 Monday 18:42】 | タイ料理 | comments(0) |
タイ料理の味付けに石油をかける?
JUGEMテーマ:旅行

今日もNHKで石油や穀物の価格上昇について
原因を説明していたけど、
今頃、何を言ってんの?って感じだね。

今後10年以上にわたって、
コモディティ(商品価格)が上昇するのは、
ちょっと勉強している人なら誰でも知っている。

(知らない人は株をやるにも不利だし、
 知っていればFXをやるのも有利だ)



タイでの物価上昇も2年くらい前から激しくなっていて、
俺は、タイ料理屋でいつもこうゆう話をしていた。


「ウワッ!また値上げかよ〜。
 日本人だからって、ボッタクリはダメだよ〜」


「違うわよ!今、石油の値段が上がってるでしょ?
 だから、料理の値段も上がるのよ!」


「カオパットに石油かけて作ってんの?
 あ〜、だから、こんなにマンマン(*)なのか・・・イヒヒ


「バカ!んなワケないでしょ?!
 食材を運ぶトラックの燃料代が上がるのよ!」


「ヤーハッハッハッ!!」

マンマン・・・”油ギッシュ”の意味。決してHな意味ではない。


行きつけの食堂では、
どの店でも毎回こうゆう会話になる。

皆も、試しにレストランで言ってみてね!


但、行きつけの店限定にしましょう。
初めての店でこんな事言うと、露骨にイヤな顔されちゃうからね
【2007.11.15 Thursday 00:01】 | タイ料理 | comments(3) |
マイナーな日本食屋
しっきさん、情報投稿ありがとうございました。

私の知っているマイナーな日本料理屋といえば
ラムカムヘンの「SAYA」です。
(たぶんサヤだった・・・サヤカかな?)


確か、ラムカムヘン・ソイ24だったと思います。
ソイに入って数分歩くと右側にあります。

ココは客は少ないですが、味はまあまあですね。

場所柄、大学生がターゲットなんでしょう、
(ボリュームが少ないんですが、)
値段も安いので十分、許容範囲です。
(1人前だと男性には少なすぎですが)


カラオケのオネエチャンに連れてってもらったんですが、
オープンしたのは2〜3年前なので
もうなくなっちゃってるかも?!


ちなみにレックさんラーメン
スクムビット・ソイ41に入って徒歩3分くらいです

2008年2月にココも店じまいしました。
【2007.09.08 Saturday 02:44】 | タイ料理 | comments(0) |
レックさんラーメンの支店
レックさんラーメンについて、
しっきさんから興味深いコメントをいただいたので
転載します。


レックさんラーメン、
実はナコンパトム県サラヤという所にもあったんですよ。
2006年6月頃開店、翌年3月位かな、
スクンビットに行く前に閉店してしまいました。
地元大学生と外国人講師が主な客層でした。
サラヤ唯一、食える日本食(?)だったので閉店は残念でした。



サラヤという地名は俺も知らない所で
そんな所にも支店があったとは・・・
って感じですね〜。

しっきさん、マニアックなネタありがとうございました!
知る人ぞ知る系ネタまたコメントください!!
【2007.09.01 Saturday 11:14】 | タイ料理 | comments(3) |
レックさんラーメンは天下一品?
カオサンにあったレックさんラーメン
スクムビット41に移転した。
その後、残念ながら2008年2月に閉店しました。
スクムヴィットに移転して1年保たなかったんですね



俺はカオサンの雰囲気がなんとなく嫌いなので
飛行機のチケットや各国のビザを手配するときしか行かなかったが、先輩たちがレックさんラーメンに行く時にたまに付き合わされたものだった。

昔ラオス入国にビザが必要だった頃、国境では31ドルも取られるけど、
カオサンで頼めば700バーツ
(当時のレートで約17〜18ドル)と安かった。チェンマイで代理店に頼めば更に安くて500バーツだったけどね。



新しいスクムビットの店は、
漫画の数が減ったように思うが、
客が少なくてゆっくりできるところがいい。

定食の類は安いけど、
品数・ボリュームが少ないのが残念だ。

ただ、1日限定6食の特製ラーメンは、
レックさんラーメンの品揃えの中では、
高価格(130バーツ)メニューなので初めて食べてみた。
(昔からあったのかな?)

味は京都に本店がある「天下一品」
こってりスープを薄めたような味で、まあまあ美味しい。

定食は上記の理由であまりおススメではない。
同じ値段なら「花屋」の方がよほどいいが・・・
(場所代だと思うしかないね。量が少ないので女性にはいいかも)

ただ、花屋も2001年だったか2002年かに改装した後、
若干レベルが落ちたような気もするけどね・・・
(ニューロード店の方ね)

話は戻って、レックさんラーメン
総合的にはいい店だと思う。
店員が性格・愛想よく、サービスもいい。

【2007.08.22 Wednesday 22:23】 | タイ料理 | comments(2) |
リアディゾンの代わりに片瀬那奈
リアディゾン似の日本人が新鮮に感じたせいか、
リアディゾンの×××が狭くて気持ちよかったせいか・・・

(横幅はフィットしていて、かつ、縦は絶妙の形状で
 裏筋の特にきのこグリーンの部分が刺激されて気持ちよかった)


とにかく妙に具合が良かったので、
思い出しては右斜め上右斜め上になって歩きづらいほどだった。


チョー気持ちいい割に、早●気味の俺にしては
けっこう長持ちしたので、相性もよいのだと思う。
 
相手はどう思ってるか分からないけどね。
 
一応、
「(彼氏のより)岡ちゃんのきのこグリーンの方がきもちいい〜」

と、ガン突きしながら無理やり言わせたけどね・・・


こんな事書いてたら、思い出して
また右斜め上右斜め上になって来たよ・・・。



というわけで昨夜は、
ずーっとモンモン・ウズウズしていた所に
馴染みの片瀬那奈が来たのでテイクアウェイした。

(和製英語の”テイクアウト”のこと)


テイクアウェイで思い出した事で
あまり知られていない事だけど、
タイのマクドナルドでは出前をしてくれる。

電話で注文すれば10分くらいで届けてくれるョ!!

(タイ語で自分のアパートの場所を説明できないとダメなので
 けっこう喋れる人でなければ難しいけどね)



また、バンコクには宅配ピザ屋も多い。

マクドナルドと違ってほぼ100%宅配なので、
配達担当のタイ人がいるんだけど、どうもヒマなようだ。

3〜4人でずーっとタクロー(蹴鞠みたいな遊び)をやっていたりする。


どこの会社でも、
昼休みにはタイ人ワーカーがタクローのバレーか、
サッカーのどちらかをやっているくらい、
タイ人はタクロー好きだ。


「そのタクローにかける情熱を
 仕事に向けてくれれば・・・」


と思っている駐在員は多いはず・・・
【2006.11.02 Thursday 13:48】 | タイ料理 | comments(0) |
金玉焼き?
俺が住んでいるアパートに、
日本語を話せるタイ人のおばちゃんが住んでいる。

名前はオイさんという。

オイさんとは時々、一緒にメシ食いに行く。
先日も、サイアムスクエアの有名店、
”バーン・クン・メー”へ行ったばかりだ。

オイさんは50歳なので、
さすがに熟女デブ専の俺も手は出さない。
一緒にメシ食いに行くだけだ。


さて、昨日
オイさんの知り合いがやっているという屋台へ行った。

お互いに自己紹介した後、屋台のおばちゃんが

「何、食べますか?
 金玉焼き、食べますか?」


と、日本語で言うのでビックリした。


(そんなスゴイ物を食べられる屋台なのか・・・
 オイさんはお金持ちだから、すごい店を知ってるんだな〜)



確かに、ヤワラーへ行けば、
鶏や羊の睾丸を焼いた料理を食べることができる。

これがけっこう高かった記憶がある。
(以前、ヤワラーで食った時は、
 某不動産屋のフロント企業の親分と一緒だったので、
 親分が全部払ってくれたのではっきり覚えていないが)


本場・中国でも睾丸を使った料理は高価だ。
特に羊の金玉は高いし、
高級料理店でなければ食えない。


というわけで、
俺は、おごられる時は遠慮しない性格なので、
金玉焼きを注文した。

すると、おばちゃんは普通の鶏の卵を
鉄板の角にぶつけて割り、焼き始めた。


(ンン?)


と思いながらオイさんの顔を見ると笑っている。


という間に

「はい、金玉焼き、お待たせ〜」


と、おばちゃんが何の変哲もない普通の卵焼きを
皿に盛って、テーブルまで持って来たので


「これって、ไข่เจียว(カイヂアウ=卵焼き)でしょ?」


と尋ねると

「ハイ、”金玉焼き”です」

とおばちゃんは日本語で答えた。


俺はしばらく考えて、やっと意味がわかった。


タイ語で卵を ไข่ (カイ)と言うのだが、

「金玉」の事を通常は「卵」と言いならわしているのだ。


この「金玉焼き」と言う呼び方は
オイさんがこのおばちゃんに教えたらしい。


おばちゃんがオイさんに

「このカイヂアウを日本語では何て言うの?」

と訊いたら、オイさんはイタズラっ気を起こして

「金玉焼きって言うのよ」

と教えたのだ。



それ以来、屋台のおばちゃんは日本人と見れば

「金玉焼き食べる??」

ばかり言っていたらしい。


【2006.07.14 Friday 21:28】 | タイ料理 | comments(0) |
昼メシで悩む その2
そういえば、こんなことを思い出した。

とある日曜日、
ゴルフ後のマッサージ中に大先輩HTさんから電話がかかってきた。


「おーい!!岡村!サービスアパートの近くで安くてうまい店、
 知ってたら教えてくれよ!」



と言うので、歩いて5分ほどの所にある、
俺がよく行く大衆食堂を教えてやった。


このHTさんはかなりの方向オンチなのだが、
さすがにソイ○○だから、と言ってあったので
なんとかその店にたどり着いた。

ところが店に入っても、
HTさんはタイ語をほとんど話せないので注文できない。
またもや電話がかかってきて、


HT「とりあえず、お薦めのメニューをタイ語で教えてくれ」

と言うので


岡「パット・パック・ルワムミット」 (五目野菜炒め)

と言うと、


HT「エッ?!何?もう1回言ってみて!」

岡「パット・パック・ルワムミット!!」

HT「何? パクパク ? 
   ちょっとS君に代わるから、もう1度言ってやってよ!」



S君はバリバリの30歳で、
タイには何年も居るのである程度はタイ語が話せる。

だから俺は、
S君なら一発できれいな発音を覚えてくれるだろうと期待した。


岡「あー、S君かい、よく聞いてね、いくよ、
  パット・パック・ルワムミット!!」


S君「エッ? パクパク??」

岡(ダメだ、こりゃ・・・面倒だからそれでいいことにしよっと・・・ )

 「うーん、そうそう。発音いいよ〜!!それで通じるから!」



と言って、さっさと電話を切って電源もOFFにした。


そして・・・・・

翌日、その店に行くと、HTさんは連チャンで来ていた。
前日、何を食べたのか、店のおばちゃんとHTさんとに聞くと、

野菜炒めは出てこなかった
(発音が悪いので通じるわけないから)が、


ムートードカティアム、
カオパット、
パッキーマオ、
パカパオムー、
ガイヤーン、


そしてなんと

プーパットポンカリー
まで出て来て、HTさんは大満足だったそうだ。


タイ語がしゃべれなくても、なんとかなるもんですね〜
【2006.06.13 Tuesday 23:28】 | タイ料理 | comments(0) |
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
<<お気に入り〜っ>>

アジアン王

Gダイアリー


この本と
俺の公式サイトで
タイ情報は完璧?

アクセス解析
LINKS
RECOMMEND
旅の指さし会話帳〈1〉タイ (ここ以外のどこかへ)
旅の指さし会話帳〈1〉タイ (ここ以外のどこかへ) (JUGEMレビュー »)
加川 博之

旅行タイ語のベストセラー最新版
初心者向けっぽい装丁だが、
発音表記などに工夫が見られる。


バカにできない内容で、
読み応えアリ。
タイ旅行バンコク旅行には必携!
RECOMMEND
非居住者のすすめ (中公新書ラクレ 276)
非居住者のすすめ (中公新書ラクレ 276) (JUGEMレビュー »)
邱 永漢
タイでセミリタイヤ・ロングステイ・沈没生活するメリットが分かるよ
RECOMMEND
さわやかタイ読本―国際奇人変人都市・バンコクへようこそ!
さわやかタイ読本―国際奇人変人都市・バンコクへようこそ! (JUGEMレビュー »)
クーロン黒沢, エポック伊藤, 皿井 タレー


タイのディープな世界をおもしろおかしく綴った名作!
RECOMMEND
男と女のタイ語会話術
男と女のタイ語会話術 (JUGEMレビュー »)
ポンパン・レプナグ, Phongphan Lebnag

タイ語は発音がムズカシ〜イ!
でも、彼女にこの本を見せればバッチリ、ラブラブ!!
モテる男の必須アイテム
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH
PAGETOP  
 
since090929jptime3:00
ブログパーツUL5