バンコク駐在員日記

駐在員を辞めてからは
沈没時代に逆戻り、
株式投資と先物取引で生活しています
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.02.19 Sunday 】 | - | - |
運び屋稼業はハイリスク・ローリターン
JUGEMテーマ:旅行

”運び屋”をやって逮捕される日本人が増えているそうだ。

外国に行って”ある物”を受け取り、
日本に持って帰ってくるだけで高額報酬をもらえる、
航空券費用は業者持ちだから、無料で海外旅行できる
チョキ

という勧誘文句にまんまとのって、
外国で覚醒剤を受け取る”運び屋”になってしまう。


ブツを受け取る為、マレーシアやトルコまで行くのだが
韓国で一旦ストップオーバーしてから帰国すると、
日本でのチェックが緩くなるのを利用する手口だ。


が、日本に辿り着く前に
韓国の仁川空港で逮捕されてしまうパターンが増えている。

もちろん、韓国をうまくスリ抜けて日本に着いても
成田・羽田・関空・その他の地方空港で逮捕される事も多い。


先日テレビで放映されていた日本人は、
韓国で逮捕され、現地の1審で懲役3年の判決が下った。
そして来月4日に高裁の判決が下るという。

しかし、韓国で逮捕されたのは不幸中の幸いだろう。

もしマレーシアで逮捕されたら死刑だし、
日本でも確か10年以下の懲役だ。

世間知らずの人は昔から多かったけど、
最近は常識のない人が更に増えたような気がする。
旅行者の絶対数が増えたからかもしれないけど


基本的に海外で、
”何か運ぶのを手伝ってほしい”
と言われたら断らねばならない。

今まで何度も何度も
麻薬絡みで逮捕される日本人の話はテレビで流れている。

オーストラリアで逮捕された日本人の話、
フィリピンの空港で知らない人に頼まれた話など、
他にもニュースにならないだけで、実際にはゴマンとある。
カンボジアの国内で完結する仕事ならまだマシだけどね〜


俺も7〜8年前、バンコクのドンムアン空港で
20代前半と思しき若者から依頼された事がある。

日本人の爽やかな男の子が、
「空港で知り合った日本人男女2人組が
 荷物の重量制限オーバーで困っているから
 あなたの枠を使わせてやってほしい」

と言ってきた。


俺から言わせれば、こういう話は典型的パターン。

非常に危険なので じっくり理由を聞いたが、
不審な点は無いし、騙すような雰囲気は全くなかった。

それでも念の為、
その困っているという人からも詳しく聞き、
彼のパスポートと免許証を確認した。

そして彼の名前・住所・電話番号だけでなく
免許証番号までもメモったうえで、
俺の荷物として飛行機に預けることにしてあげた。


最初に俺に声を掛けてきた若い男は
俺の用心深さを見て、俺の方こそ不審な奴だ、
と言わんばかりの目で俺を見ていた。

(何でそこまでチェックするの?)
(神経質すぎるんじゃねぇ?)


って顔してたけど、
それでも俺はまだ親切な方だと思うのだが。

何かの間違いでヘロインでも入っていた日にゃ、
確実に長期の懲役になるワケだし、
その荷主が責任とってくれるワケでもないだろう。
タイでは1gで1年という話だからね〜


それくらいの用心深さがないと、
ゴルゴ13のようには生き残れない。

もし、あれが
マレーシア・シンガポール・フィリピンだったら
100%、俺は断っていた。
インドだったら警官の前で注射打っても大丈夫なのだが(*`艸´)ウシシシ


親切心からの行動でも、逮捕される事はあり得る。
そして、逮捕されてからでは遅いのだ。

逮捕され、「あの人に頼まれた」と言い訳した時には
”頼んだあの人”はもう逃げてしまっているはずだ。

全ての行動は自己責任であり、
責任とは重くて厳しいものである。


さて、話は戻って・・・結果的には、
その荷主の若い男女2人組は札幌行きだったので、
俺の枠では運んであげる事が出来なかった、
というオチがつくのだが
もしかしたら俺は命拾いしたのかもしれなかった。


ちなみにその2人組は
タイでお皿などを大量に仕入れて
日本で売ろうという計画を立てていた。

ハッキリ覚えてないけど、
彼らが飛行機で運ぼうとした総重量は、
100kg以上だったと思う。


プラトゥナムやボーベー等、卸業者の密集地には必ず
運輸と通関業務などの一切をやってくれる業者がある。


そういう業者に頼むことも知らず
当人たちは”ウッカリ忘れていた”と言ってたが
タクシーに詰め込んで空港まで運んだと言ってたけど
空港から先の事も考えずに空港まで持ってくるようじゃ・・・
それでなくても、タイで雑貨を仕入れる零細業者はここ数年で多くが撤退した


とにかく、海外では
・荷物を預かるのは断る
・飲食物を勧められても断る
・意気投合し(たつもりになっ)て、飲み屋に誘われたら断る

これだけは最低限の基本だ。


さもないと、いつか
睡眠薬強盗に遭うか、
麻薬の運び屋にされてしまうか、
暴力バーで身ぐるみ剥がれたうえ、顔に熱湯かけられる

などの目に遭うだろう。


パキスタンでは、
睡眠薬でなく農薬入りのチャイを飲まされて
何とか一命は取り留めたものの、
脳に障害が出てしまった日本人もいた。
睡眠薬は高いし入手困難だが、農薬なら何処にでもあるし安いから。
  本当に気の毒だが、その人は身ぐるみ剥がれて乞食になっていた。



用心は、してもしすぎることはない。

知らない人が話しかけてきても
無視するくらいでちょうどいい。

こんな事はバックパッカーなら基本なのだが・・・

日本の教育が間違っていると言うべきか・・・
憲法9条が日本人から危機感を奪ったという事かな〜
  


ちなみに、マグロを築地からバンコクへ運ぶ人たちの事は
”運び屋”ではなく”担ぎ屋(かつぎや)”と呼び慣わしているようです。
けっこういい小遣い稼ぎになるようだけどね〜・・・。
【2009.05.29 Friday 00:19】 | 航空券 | comments(10) |
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
<<お気に入り〜っ>>

アジアン王

Gダイアリー


この本と
俺の公式サイトで
タイ情報は完璧?

アクセス解析
LINKS
RECOMMEND
旅の指さし会話帳〈1〉タイ (ここ以外のどこかへ)
旅の指さし会話帳〈1〉タイ (ここ以外のどこかへ) (JUGEMレビュー »)
加川 博之

旅行タイ語のベストセラー最新版
初心者向けっぽい装丁だが、
発音表記などに工夫が見られる。


バカにできない内容で、
読み応えアリ。
タイ旅行バンコク旅行には必携!
RECOMMEND
非居住者のすすめ (中公新書ラクレ 276)
非居住者のすすめ (中公新書ラクレ 276) (JUGEMレビュー »)
邱 永漢
タイでセミリタイヤ・ロングステイ・沈没生活するメリットが分かるよ
RECOMMEND
さわやかタイ読本―国際奇人変人都市・バンコクへようこそ!
さわやかタイ読本―国際奇人変人都市・バンコクへようこそ! (JUGEMレビュー »)
クーロン黒沢, エポック伊藤, 皿井 タレー


タイのディープな世界をおもしろおかしく綴った名作!
RECOMMEND
男と女のタイ語会話術
男と女のタイ語会話術 (JUGEMレビュー »)
ポンパン・レプナグ, Phongphan Lebnag

タイ語は発音がムズカシ〜イ!
でも、彼女にこの本を見せればバッチリ、ラブラブ!!
モテる男の必須アイテム
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH
PAGETOP  
 
since090929jptime3:00
ブログパーツUL5