バンコク駐在員日記

駐在員を辞めてからは
沈没時代に逆戻り、
株式投資と先物取引で生活しています
<< ニセモノ天国タイ〜腕時計編 | main | NOTHING COMPLETELY WORKS >>

検索すると安い順に表示されるので便利だよ!
スポンサーサイト
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へグリグリッ!と応援お願いしま〜す!!

  

【2012.10.19 Friday 】 | - | - |
精液増強剤ですか・・・
精力増強ならぬ、
精液増強についてのご質問がありました。

っていうか、
精力増強には常に真剣に取り組んでいる俺でも
「精液増強」については考えたことがなかった。

そこで、中国の歴代皇帝なみの
俺の精力アップへの取り組みを書いてみる。


まず、卵を食べる。

卵の黄身は「良性コレステロール」で、
人体内で男性ホルモンを生成する原材料になる。

ひいては、精液を活発に作る(と思う・・・)。

タイ語で言うと、
「金玉焼きを食べろ」という事になるかな・・・?!


よく、
牡蠣を食べろ(亜鉛を摂取しろ)とか、
オクラやヤマイモのようなネバネバ食品を食えとか、
精液もタンパク質なのでタンパク質を摂れ、とか言う。

タンパク質なら何でもいいというワケではない。
「動物性=肉を食うことが肝心だ。」
と、日体大卒の友人が言っていた。

ちなみに、女性もラブをしないと
女性ホルモンの分泌が減り、お肌のツヤがなくなるそうだ。
(日体大の授業でそう教えているらしいので
 ウソではないと思うけど・・・)



それから、クーロン黒沢の本に登場する
Oさん(←最近は台北旅社にも居ないな〜)
がよく言ってた事が・・・

「私は1日1回はカオマンガイを食べるんだよ。
 なぜかって?
 安いしウマイ、ってのもあるんだけど・・・」


「フンフン」

「鶏を育てる時、早く成長させるために
 成長ホルモンを大量に投与するんだよ。
 それが鶏肉に残留しているんで、
 鶏肉を食べるとおでん右斜め上右斜め上になるのさ!」


「ヘ〜・・・」

「私は1日3回食う事もあるよ。
 オ温泉ニーも含めると1日3発やるからね。」


(だから食いすぎで頭おかしくなって、
 娼婦を殴っちゃったんじゃねーの?)



と、Oさんとカオマンガイを食いに行くたびに
いつも同じ事を聞かされ、同じ事を思ってたもんだ。

ただし、これは精液増量ではなくて
精力増強の方だね。

ちなみにOさんが好きなカオマンガイ屋は、
スリクロンホテル(スィークンホテル)を7月22日ロータリーに向かっていくと1つ目の細いソイにある屋台だ。

(オカマのレストランまで行くと行きすぎなので注意)


それと・・・
これだけはおじいちゃんに口止めされていたのだが(もちろんウソ)
岡村家に代々伝わる秘伝の酒には2種類ある。


以前に書いたのは適度な強精強壮効果がある酒だ。

しかし、もう一つの秘伝の酒は効き目が強すぎて、
40歳以上にならないと飲ませてもらえないという代物だ。

死ぬ程ヒマだった時、この薬酒について調べてみたら、
強精飲料というより、媚薬のたぐいだった。

そして、かなり製造コストも手間暇もかかるので、
Sさんに飲ませるわけにはいかなかった。

この酒については、またの機会に改めて書くとしよう。


その他には、ちょっと危険だが、
ある石の粉末を飲む、というのがある。

「これだけは飲んではいかんぞ!」

と、
おじいちゃんが息を引き取る前に遺言を残していった。(これもウソ)


これを飲むと、すごい効果がある。
が、飲み続けると廃人になってしまう。

どうしてもこのの事を知りたい人は、
中国の南京薬学院へ行って調べてみてね。
(俺には、恐くてとても発表できません)

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へグリグリッ!と応援お願いしま〜す!!

  

【2006.10.10 Tuesday 13:39】 | 精力増強 | comments(5) |
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へグリグリッ!と応援お願いしま〜す!!

  

【2012.10.19 Friday 13:39】 | - | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
【2006/10/11 12:15 AM】 - |
管理者の承認待ちコメントです。
【2006/10/11 2:02 AM】 - |
管理者の承認待ちコメントです。
【2006/10/11 12:06 PM】 - |
管理者の承認待ちコメントです。
【2008/07/27 8:38 AM】 - |
DJさん>

たぶん作家のO先生のことだと思うんですが、
彼ももう50歳手前ですから、
体が悪くて訪タイは無理なのかも知れません。

あまり彼の事をココにさらしたくないので、
コメントは非表示にさせていただきます、すみません!
【2008/07/29 4:18 AM】 フーフー岡村 |
コメントする





 


CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2014 >>
<<お気に入り〜っ>>

アジアン王

Gダイアリー


この本と
俺の公式サイトで
タイ情報は完璧?

アクセス解析
LINKS
RECOMMEND
旅の指さし会話帳〈1〉タイ (ここ以外のどこかへ)
旅の指さし会話帳〈1〉タイ (ここ以外のどこかへ) (JUGEMレビュー »)
加川 博之

旅行タイ語のベストセラー最新版
初心者向けっぽい装丁だが、
発音表記などに工夫が見られる。


バカにできない内容で、
読み応えアリ。
タイ旅行バンコク旅行には必携!
RECOMMEND
非居住者のすすめ (中公新書ラクレ 276)
非居住者のすすめ (中公新書ラクレ 276) (JUGEMレビュー »)
邱 永漢
タイでセミリタイヤ・ロングステイ・沈没生活するメリットが分かるよ
RECOMMEND
さわやかタイ読本―国際奇人変人都市・バンコクへようこそ!
さわやかタイ読本―国際奇人変人都市・バンコクへようこそ! (JUGEMレビュー »)
クーロン黒沢, エポック伊藤, 皿井 タレー


タイのディープな世界をおもしろおかしく綴った名作!
RECOMMEND
男と女のタイ語会話術
男と女のタイ語会話術 (JUGEMレビュー »)
ポンパン・レプナグ, Phongphan Lebnag

タイ語は発音がムズカシ〜イ!
でも、彼女にこの本を見せればバッチリ、ラブラブ!!
モテる男の必須アイテム
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH
PAGETOP  
 

since090929jptime3:00
ブログパーツUL5